×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


**HONG KONG**
香港・オモチャ天国!

*2004年3月*
_オモチャ店_


**関東ホビー(KANTO HOBBY)**

タイムズスクエアから出て、三越に向けて歩いていたら・・・こんな看板が。
ショウウィンドウには日本のオモチャが満載です。
ブライスは勿論、60センチアゾンドールやプーリップまでいますぞ!
おおう、早速入るしかないべや!(興奮!)

階段を下りた狭い店内は日本のオモチャ満載の倉庫って感じ。BGMは昔の戦隊シリーズ、曽我町子さんの歌や桃レンジャーの歌が。何かけてるんだ?
相方はウロウロしまくります。
わたしは、ジェニー系をガッツリ捜索。
アゾンの服が引き出しにちゃんと整理されてたり、学校の机があったり。いい店。
値段も高くありません。
ジェニー系は2002年カレンダーガールも適正価格。ネオリカもいました。

が、驚いたのはジェニーの着物ドール。
定価4000円程のシオン人形が、なんと12000円(800HKドル)!
12000円ですぞ!何で!?

ビックリしていたら店員さんが説明してくれました。
わたしのつたない英語力による解釈ですと「着物である・髪が綺麗・ナチュラルボディである」という点が価格になっているとの事です。
着物の魅力は大きいんですね〜。大和撫子万歳!ってトコでしょうか?

オタクビルなんか見ていると、日本のアニメやオモチャの文化は少しだけのタイムラグを置いて香港へ来ているようです。

店にあったカレンダーガールは全て2002年版、火消しやバトンガールのシリーズでした。
値段もそうですが、スペースの関係で品揃えはバッチリ!とはいかないようです。
男子玩具は結構あると思うのですが。
日本のオークションなんか見ている人いそうだなぁ。

ここは支店で、本店はモンコクのオタクビル近くのようです。HPもあります。
KANTO HOBBY



←オタクビルも見てみる?

←GO TOP!