×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シオンコム
**shion.com**
ごあいさつ
こんにちは!
このサイトの管理人のレイディです。

2011年3月11日に発生した東日本大震災及び地震による津波へのお気遣いを、メール、web拍手、ブログ拍手やコメントなどを通じて沢山いただきました。
わたしなんかに・・・って思える程の沢山のお気持ちをいただきました。
生きてて良かった。
辛い中にあって皆さんのお気持ちとても嬉しかったです。
ありがとうございます。

幸いにも現在住んでいる地区には大きな被害はありませんでした。
泳げないので「水の近くだと何があったら溺れそう」という理由(!)でかなり内陸部に住んでいた事が幸いしました。

車は流されたし、1週間の停電・断水や買い物難民とはなりましたが、本当に偶然に偶然が重なって大きな被害はありませんでした(家族も無事です)。

ですが、東北の海沿いのダメージについては現在も全く先が見えない状態です。
家や職場や、大切な人が被害に遭い、この地方は物理的にも精神的にも大きく傷ついています。

それゆえに、皆さんの励ましがとても嬉しかったです。
一人ではない。誰か心配してくれる人が存在するんだ!と、思うだけで救われます。
ボランティアで駆けつけたり募金してくれたり物資を送ってくれたりと、不景気の日本にあって身を削ってまで応援してくれる方までいるという事にも感激しました。

でも皆さん無理だけはしないで下さい。
普通にしていられる人は普通の生活をして経済を回し気持ちに余裕を持ち、時々、東北の事を思い出していただければと思います。
復興には長い長い時間がかかりますので、忘れないでいて下さるだけでとても嬉しいのです。

被災地では毎月11日は黙祷をささげ、亡くなった方やまだ行方不明なままの方の気持ちを捧げています。
この大災害を「忘れないこと」が、一番大事だと思っています。
今は日本が、東北が、宮城がますます好きになっています。
大好きなこの土地の為になら、頑張れます。

皆さんにいただいたお気持ちを忘れません。
本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m


2011.61.12
1978宮城県沖地震のあった6.12に
レイディ

GO TOP!