×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シオン・ドット・コム
shion.com
**CUSTOM**
植毛パ〜ラダーイース♪

植毛。それはパラダイスです。
髪型を自由に出来るなんて!

ですが、ハッキリ言って根気のないわたしは敬遠してました。
絶対出来ないと思ってました。

・・・ですが、出来たんです、植毛。
これは飽きっぽい上に昔から不器用で根気のないわたしの植毛との格闘の記録です。(←オーバーな・・・)

使用前。休業中アイドル。 これが使用前のアイドルシオン。

アイドルとゆー以前に芸能人にあるまじきもっさしりた髪型で地味なメイク。
目が死んでる?。
休業してるから髪ももっさりしてる? バックスタイル。
カールでか!
メッシュの髪が個人的に合わないと思う。

さあ、植毛作業開始!
髪を抜きました。怖い(^_^;) ピンセットを使って髪を抜いたところです。
正直怖い(^_^;)
ヘッド上部。穴が目立ちます。 上から見た図。
穴デカイなぁ・・・。

この後お湯で数分煮て毛穴を引き締めました。

さて、いよいよ植えてみましょう。

使用道具一覧 使った道具。
まずはシオンヘッドに植毛用ヘア。
今回は実物を見て買えるとゆー事でボークス製です。

他にはハサミ、指貫、ピンセット、ペンチ、刺繍針。
以上5点は100円ショップで買えます。

下敷きとしてボークスの袋などを置いてます。
こんな髪した外国の人形ありましたよね・・・。 植えてみてます。
やっぱ怖いけど、これがないと進めない植毛作業。
我慢我慢(^_^;)

頭の中央から螺旋状に植えていきました。
からまってます・・・(^_^;) 数時間経過。
遅いよ・・・。
からまるよ・・・。

コツは針を刺してからペンチで引き抜く事。
輪の部分は針金で仮止めしてます。
邪魔なので結ぶ。 数日経過。
1日のうち、使う時間を限定して進めたのでエライかかってしまいました。
螺旋状態と生え際が終わっています。
頭皮を鍛えましょう。 糸は二重にして針穴に通し、内部で前の輪に通して使用しました(詳しくは図解しているサイトさんで探して下され)。
でもどうやらボークス糸の場合それでは少ない様子。
むむむ・・・。
レイディ増毛法が必要・・・。
分け目植毛終わり。
が、髪色似ている67さんと並べると明らかに薄い!

足さないと〜(汗)

さて、もう少し進めましょう!
なんとか見れる(汗)
←髪が落ちつきました!

←髪カスタムTOPに戻る

GO TOP GO CUSTOM